5F
キャビネット アトリエ

<tamas> 2019AW新作・アーカイブ作品 受注会

キャビネットアトリエ画像

アクセサリーブランド<tamas(タマス)>の受注会を開催いたします。フランスのスパンコールやビーズを惜しげも無く使い、素材自体に刻まれた時間を紡ぐように、一つずつアトリエで手作業で製作されています。 1針1針手縫いで仕上げるアクセサリーは、まるでオートクチュールのような精巧で美しいアクセサリーです。フランスのビーズやスパンコールならではも輝きも、また特別です。
期間中は2019AWの新作とこれまでの作品が勢揃いし、ご予約を承ります。ぜひこの機会にお立ち寄りくださいませ。
※お渡しは8月下旬~11月下旬頃を予定しています。アイテムにより納期が異なります。


「tamas 2019 AWテーマ<水と油>」
互いに気が合わず反発し合って仲が悪いこと。
異質で解け合わないもののたとえ。
極端な反発、そこからは新しいものがうまれる。
前進するときはそんな時。
それに、水と油は案外すぐにひとつになる。
間を繋ぐ要素があればいい。

■ラシック5F キャビネット アトリエ/TEL 052-259-6526

NEWS

EVENT